インプラント手術の流れ

インプラント手術の流れ

  1. 局所麻酔を行い、歯肉を切開します。
  2. 歯のない部位の歯肉を少し切開、骨を露出します。
  3. インプラントを埋入する穴をドリルで形成します。
  4. 形成された穴にインプラントを植立します。
  5. 埋入後、3ヶ月から6ヶ月インプラントと骨とが結合するのを待ちます。
  6. インプラントを埋完全に骨の中に埋入した後、歯肉を縫合します。
  7. 歯肉を開いてアパットメントをフィックスチャーに連結します。
  8. アパットメントにインプラント(人口歯根)を装着します。

治療費用のご案内

インプラント無料カウンセリングしています。インプラントについて疑問に思っていること、なんでもご相談ください。インプラント専門コールセンター 078-321-2232